FC2ブログ

2019-09

新作、製作中🐾 - 2019.09.16 Mon

ご覧頂きましてありがとうございます🙇札幌にゃんにゃやのいちはなです🐾

新しい編み猫さんの製作に入りました🎵
15685986950.jpeg

手のひらサイズのシリーズで、色違いになります。今回は、鮮やかな青紫をベースに空色やペールオレンジなど淡いパステルカラーのピーリーをちりばめ、北欧レトロなイメージを目指しました。
スポンサーサイト



猫sun cafeに出品のお知らせ😺 - 2019.09.07 Sat

20190907205439c84.png

ご覧頂きましてありがとうございます🙇札幌にゃんにゃやのいちはなです🐾
この度、『猫sun cafe 』さんに編み猫たちの一部を出品させて頂ける事になりました✨
『猫sun cafe 』は、札幌市白石区の本郷通り商店街にある保護猫カフェです。札幌市を拠点とする保護猫団体 『NPO法人 Nyapan Cat Rescue 』さんが運営されています。様々な事情で救出・保護された猫さんたちがカフェの猫スタッフとして活躍されています。
カフェを利用したり猫雑貨を買い求める事によって、猫さんたちのフード代などの支援に繋がる仕組みです。
下記およびリンク集に『猫sun cafe』さんと『NPO法人 Nyapan Cat Rescue』さんのHPへのリンクを貼らせて頂きました↓多くの方のご協力、同じ猫として何卒よろしくお願いいたします🙇
猫sun cafe
NPO法人 Nyapan Cat Rescue

シェットランド糸を編んでみた その6 - 2019.09.05 Thu

ご覧頂きましてありがとうございます🙇札幌にゃんにゃやのいちはなです🐾

フェアアイルの勉強のために編んでいるマフラーが完成しました✨
20190905105226132.jpg


水通しをして乾かすと、綺麗に編み目が揃い、凸凹していた表面が滑らかになりました。肌触りに関しては、少しチクチク感が残る印象です。着用の際は直接素肌に当たらないよう注意した方が良いかと思います。ただ、今後何度も洗濯を繰り返していくうちにフェルト化が進んで柔らかさが増していくかもしれません。

今回、本物のシェットランド糸に触れ自らの手で編んだ事により、色々な発見と感動が得られました。この経験を、今後の作品作りに活かしていけたらと思います。

シェットランド糸を編んでみた その5 - 2019.08.31 Sat

ご覧頂きましてありがとうございます🙇
札幌にゃんにゃやのいちはなです🐾

ヘリテージヤーンマフラーがやっと編み上がりました😅
15672171710.jpeg

多色使いのカラフルなマフラーですが、落ち着いたトーンの色ばかりなので、変な派手さは無く上品で洗練された印象です。
裏側には糸替えした糸端が沢山出ているので↓
15672172270.jpeg

ほどけないよう結んで短く切って始末します↓
15672172930.jpeg

すべて糸始末したところです↓
15672173360.jpeg

表返して輪になっている両端を閉じ合わせてから、約40℃のお湯に浸けて揉み洗いします。これが水通しです↓
15672174030.jpeg

終わったら洗濯機で軽く脱水し、テーブルなど平らなところで形を整え、平干しします。
15672174790.jpeg

乾くと、どのような風合いになるか楽しみです🎵

シェットランド糸を編んでみた その4 - 2019.07.18 Thu

ご覧頂きまして、ありがとうございます🙇札幌にゃんにゃやのいちはなです🐾

先日より取り掛かり中のヘリテージヤーンマフラーです。半分以上編み進めました。どのボーダーの配色も綺麗です✨
15634561490.jpeg

今回はヘリテージヤーンのラベルを読み解いてみたので、ご紹介します。
15614252440.jpeg

上から、
Shetland Heritage
シェットランド ヘリテージ。商品名です。

100% Real Shetland Wool
100%リアルシェットランドウール。本物のシェットランド産ウールのみで作られているという事。メーカーのj&Sは、700以上の地元農家から原料の羊毛を仕入れ、地元産の羊毛にこだわって生産しているようです。

2/8worsted
8番手の太さの単糸を2本撚合わせた梳毛糸(そもうし)、という意味。番手とは糸の太さの単位。1000gあたり1000メートルある糸を1番手とし、数字が大きくなるほど細く長くなる。
単糸とは、紡績して得たはじめての段階の糸。毛糸は通常2~4本の単糸を撚り合わせて作られる。
梳毛糸とは、長めの繊維を主体にしたもの。表面が滑らかで毛羽立ちが少なく、しっかりした風合いです。これに対して、短めの繊維を主体にしたものを紡毛糸(ぼうもうし)と言います。毛羽立ちが多くふんわりと柔らかい風合いになります。

25g121m(132yds)
製品の重さと長さです。yds(ヤード)は、主にアメリカとイギリスで用いられている長さの単位。1ヤードは約0.9メートル。

in accordance with BS 984
イン アッカーダンス ウィズ びーえす984
英国の毛糸の太さの規格に従った表示をしているという事。

表示の下のマークの意味
左➡ステッキマーク
英国羊毛公社の品質証明マーク。英国羊毛の中でも厳しい審査をクリアした製品にのみ付けられる。因みにステッキは、羊飼いのステッキを表しているそうです。

右➡スリーシープロゴ
J&Sが独自に定めた登録商標のようです。シェットランド諸島て生産された本物のシェットランドウールを使用している製品であるという事を示します。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いちはな

Author:いちはな
英国シェットランド発祥の編み込み模様 フェアアイルからインスピレーションをもらい、編みぐるみなどを製作している編み物猫です。

生息地 北海道 札幌。一匹の子猫の母猫です。

minneで作品を販売しております。リンクからご覧頂ければ幸いです。

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品の紹介 (26)
イベント情報 (3)
その他 (9)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
26749位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
6318位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ご来訪数