FC2ブログ

2021-05

棒針編み講師認定講座(課題フレアスカートのゲージ) - 2020.08.27 Thu

ご覧下さいましてありがとうございます🙇札幌にゃんにゃやICHIHANAです🐾
受講中の棒針編み講師認定講座🧶最終課題のフレアスカートのゲージを編んでいるところです。
15985323200.jpeg

これと、先日書いた製図を元に、割り出しといって何目何段で編むか、分散増し目の模様の広がり具合をどうするのかなどを決め、編み方図を起こします。

15985323330.jpeg
模様は、テキストの見本と同じにしました。リブ編みベースにノットの入った模様です。プリーツのような仕上がりになります。
15979357920.jpeg

糸は、ハマナカのソノモノ アルパカリリーというウールとアルパカの混紡糸を選びました。
15985323550.jpeg

スクーリングの先生から軽い糸を選ぶようにとの助言と、他の受講者さんの間でもよく利用されている事で選びました。リリヤーン状に紡がれていて、ふんわり軽い糸です。ウールのふんわり感の中にアルパカ特有のヌメッとした滑らかさが感じられます。

棒針編み講師認定講座(課題プルオーバー完成❗) - 2020.08.09 Sun

ご覧頂きましてありがとうございます🙇札幌にゃんにゃやICHIHANAです🐾

受講中の棒針編み講師認定講座。先日、第2回目課題のプルオーバーがようやく完成しました。
15969711080.jpeg

編み上げた作品は、先に作成した割り出し図などと一緒に提出し、講師の先生からのチェック待ちです。
参考までに、今回の課題では写真の糸を使いました。
15969749710.jpeg

15969750590.jpeg

ハマナカのオリーブメリノというウール100%の毛糸です。手芸店やネットなどで300円前後で買えるものです。レディースMサイズですが、ゲージの分も入れて11玉要りました。
課題に使う糸は、通信講座では特に指定は無く自由です。ただし、ファンシーヤーンや黒い糸は講師が編み目をチェックする時大変なので(第一、自分が編みづらいので)避けるよう指示されます。
後、身に着けるものなので、着心地を考え軽くて風合いの柔らかいものを選んだ方が良いかもしれません。

基本的でシンプルなブルオーバーですが、なかなか難しいものがありました。でもその分、ウェアを作るための色々なテクニックを知る事ができ、良い勉強になります。

棒針編み講師認定講座(課題プルオーバー製作中) - 2020.07.02 Thu

ご覧頂きましてありがとうございますm(_ _)m札幌にゃんにゃやICHIHANAです🐾

受講中の棒針編み講座、課題のプルオーバーを製作中です。
15936800920.jpeg

15936702670.jpeg

前後見頃と片袖が編み上がりました。基本的なセットインスリーブのハイネックセーターですが、この一着の中にウェアを編み上げるための基礎とテクニックかいっぱい詰まっています。

棒針編み講師認定講座(スクーリング) - 2020.06.06 Sat

ご覧頂きましてありがとうございます🙇札幌にゃんにゃやのICHI HANAです🐾

受講中の棒針編み講座、緊急事態宣言が明けた先日、近所のお教室でスクーリングを受ける事が出来ました。
スクーリングでは、編み図を起こす作業「割り出し」のやり方を教わります。
15914053100.jpeg

15914052600.jpeg

先に作成した自分サイズのプルオーバーの製図と編地ゲージを元に、何目何段で編むか、袖ぐりなどのカーブはどう編むかを計算して決めていきます。
この工程が終わって、実際に作品が編めるようになります。

スクーリングでは、プロの先生から色々興味深いお話を聞くことができました。また機会があれば教わりに行きたいと思います✨

棒針編み講師認定講座(アクシデント💦) - 2020.05.01 Fri

ご覧頂きまして、ありがとうございます🙇札幌にゃんにゃやのICHI HANA です🐾
受講中の棒針編み講座、第一回目の提出課題が返ってきました。
15883407550.jpeg

この後、スクーリングで割り出しを習い作品製作に入るのですが、このご時世、人との対面・接触を伴うスクーリングは難しい状況です。第一、スクーリングの間、子猫の預け先がない😱

そこで、ヴォーグの担当の方に相談したのですが、コロナの感染で全国的にスクーリングが受けられない状況なので目処が付くまで待ってほしいとの事でした。お免状を希望する場合は、作品製作の前にやはり必ずスクーリングを受けなければならないそうです。なお、作品製作が遅れる分、無料延長の措置を考えてくれるとの事でした。

当初ヴォーグ学園さんの方で受講するつもりでしたが、緊急事態宣言によって休校が相次いでいたので心配になり、通信の方を選びました。
なのに、まさか通信の方でも足止めをくらうとは😣
早く、スクーリングで先生から学び、課題の製作を通して技術をモノにしたいのに!そして、次のステップへ進んでもっと知識を深めたいのに!それがままならなくなり、正直苛立ちます😠
1日中親子での自粛生活も結構ストレスが溜まり、そういうのも相まって、今は心が折れそうな心境です⤵


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いちはな

Author:いちはな
英国シェットランド発祥の編み込み模様 フェアアイルからインスピレーションをもらい、編みぐるみなどを製作している編み物猫です。

生息地 北海道 札幌。一匹の子猫の母猫です。

minneで作品を販売しております。リンクからご覧頂ければ幸いです。

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品の紹介 (44)
イベント情報 (3)
その他 (14)
編み物の勉強 (6)
棒針編み講師認定講座 (13)
棒針編み指導員認定コース (7)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
20080位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
4444位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ご来訪数