FC2ブログ

2020-04

棒針編み講師認定講座(第1回課題提出) - 2020.04.12 Sun

ご覧頂きましてありがとうございます🙇札幌にゃんにゃやのICHI HANA です🐾
受講中の棒針編み講座、第1回目の提出課題が出来上がりました。
15866957320.jpeg
提出するのは、ボディ原型とプルオーバーの製図をそれぞれ製図用紙に清書したもの(写真右側)、プルオーバーのゲージ(写真左下)です。それらと一緒に講師に添削を書いて貰うためのノートも毎回出します(写真左上)。
ゲージとは、本番の作品を編む前の試し編み。本番と同じ糸と針、模様で15㎝程編みます。
このゲージを元に、作品の目数を決め、編み図を起こします。作品を希望のサイズに編むための大切な工程です。

課題作品の模様はテキストの見本と同じものを選びました。パターン集の中からでも選べますが、テキストの見本の模様もどんな感じになるか気になったので、今回はそちらを選ぶことにしました。
15859559530.jpeg

15866957500.jpeg

15866957660.jpeg
スポンサーサイト



棒針編み講師認定講座(プルオーバーの製図) - 2020.04.04 Sat

ご覧頂きましてありがとうございます🙇札幌にゃんにゃやのICHI HANA です🐾

受講中の棒針編み講座、プルオーバーの製図を書いています。
15859559990.jpeg
まず点線でボディ原型を書き、それを土台に丈やゆとりを決めて身頃や袖の形を書き込んでいきます。
15859559780.jpeg

練習用なので、ウェストのくびれや補正のない、シンプルで基本的な形です。
出来上がりはこのようなシルエットになります↓
15859559530.jpeg

この基本的な形の製図を覚えることで、そこから
、より身体にフィットするよう補正を加えたり、丈の変更やくびれを入れたりといった様々なアレンジが出来るようになります。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いちはな

Author:いちはな
英国シェットランド発祥の編み込み模様 フェアアイルからインスピレーションをもらい、編みぐるみなどを製作している編み物猫です。

生息地 北海道 札幌。一匹の子猫の母猫です。

minneで作品を販売しております。リンクからご覧頂ければ幸いです。

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品の紹介 (44)
イベント情報 (3)
その他 (14)
編み物の勉強 (6)
棒針編み講師認定講座 (13)
棒針編み指導員認定コース (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
19171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
4249位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ご来訪数